引越し エレベーターなし 料金

エレベーターが無い場所での引越し料金は?

最近では3階建て以上のマンションともなると、基本的に「エレベーター」完備の所が多いのですが、しかし築年数が古い物件では、3階建て以上でも「エレベーター」の無い場合があります。
そのような場合、「引っ越し」料金はどうなるのでしょうか???

 

家具を購入した時に運び込んでもらう時と同じ。

洋服ダンスやソファなどの大型家具を購入したとき、「エレベーター」が無い物件の3階以上に据え付け・設置する場合は、たいてい追加料金が発生しますよね。一般的には、1階上がるごとに「1000円〜2000円」が通常の配送料に上乗せされるようなイメージです。

 

もちろん「引っ越し」の場合も同じで、やはり多くの荷物を運ぶ時に「エレベーター」があると無いとでは、作業者の負担が大きく異なります。荷出しにしても搬入にしても、余計に時間がかかりますよね。
物量によっては、作業者の人数を増やさざるを得ないケースもあるでしょう。

 

最悪の場合、クレーン使用で+数万円!?

「階段」を使って搬入・搬出ができればいいですが、築年数の古い物件は「階段」や「踊り場」の高さ・幅が十分でない場合があります。そうなると「階段」では、冷蔵庫や洗濯機、ベッドといった解体できない大型の家電、家具が運び込めませんよね。

 

ではそのような場合、業者はどうやって荷物を出し入れするんでしょうか?

 

ご想像通り、クレーンで荷物を吊り下げてベランダや窓から搬入・搬出します。吊り下げの仕方は色々ありますが、小型のクレーン車でも2万〜3万円くらいの追加料金が発生します。
引越し業者のトラックを物件に横付けできるかどうかということも料金に影響してきますので、「階段」や「踊り場」の高さ、幅を事前に確認しておくことが必要ですね。

 

2階建てくらいだと、最近ではクレーンを使わずに専用器具で上げ下げ出来る様ですが、それも追加料金が発生する場合がありますので、事前に問い合わせしておく事が必要でしょう。

 

追加料金が発生しない引越し業者を探す!

一方、大半の「引っ越し」業者が展開している「1万5000円〜3万円」の「単身パック」の様に、「エレベーター」の有無やトラックがに関わらず、原則として追加料金がかからないプランもあります。

 

ある引っ越し業者は、「階段」で4階まで「エレベーター」で10階までの「引っ越し」であれば、追加料金なしで対応してくれるそうです。

 

最近ではネットで簡単に複数業者の「一括見積もり」を取得し、一番安い業者に引越しを頼めますので、私の様にあらかじめ一括見積もりの中の備考欄に「エレベーターが無い」事を記入しておけば、、、
↓ ↓ ↓
エレベーターが無い所への引越し

 

後から追加の料金を取られる心配もありませんし、最初から追加料金無しで対応してくれる所を見つける事が出来るかもしれません。

 

「エレベーター」の有無や荷物量・移動距離などを入力するだけで、だいたいの見積り金額を算出してくれますし、何より見積りを取るだけなら無料ですので、便利なウェブサービスを使って自分に合った「引っ越し」プランを立ててください。

 

私が使ってみた、無料の引越し一括見積もりはこちら↓↓

 

126,000円→52,500円まで安くなった!
引越し料金が【50%以上も安くなった】、無料で出来る引越し一括見積もりとは?

テレビでおなじみの大手引越し業者から、地域密着型の引越し業者まで、全国160社からなる提携業者の中から、あなたにあったサービスの最安値業者が分かります。
引越し侍は全国160社以上と提携!
引越し侍の主な全国提携業者
※裏技:すでに業者が決まっている方でも、一括見積もりの中の最安の見積り書をその業者に持っていけば、今よりも更にお安くなる可能性大です!

 

無料の一括見積もりで最安業者を見つける!

エレベーターが無い場所での引越し料金は?関連ページ

時間帯でも引越し料金って変わってくるの?
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
引越しの荷物が入らない
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
トラックの駐車場所が無い場所の引越し料金は?
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
近場(1キロ圏内など)の引越し
親元から出る・入る、近くに新居を構えたなど、同じ町内の近場に引越される方も結構いらっしゃると思います。そんな近場へ引越される方にお勧めの方法を、当サイトでは分かり易くご紹介しています。
マイカーを使った場合の引越し料金
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
レンタカーを使って自分で引越しをした場合
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
126,000円→52,500円まで安くなった! 引越し料金が【50%以上も安くなった】、無料で出来る引越し一括見積もりとは? テレビでおなじみの大手引越し業者から、地域密着型の引越し業者まで、全国160社からなる提携業者の中から、あなたにあったサービスの最安値業者が分かります。 引越し侍は全国160社以上と提携! 引越し侍の主な全国提携業者 ※裏技:すでに業者が決まっている方でも、一括見積もりの中の最安の見積り書をその業者に持っていけば、今よりも更にお安くなる可能性大です!

→【無料で使える】一括見積もりの公式サイト