引越し 手続き


126,000円→52,500円まで安くなった!
引越し料金が【50%以上も安くなった】、無料で出来る引越し一括見積もりとは?

テレビでおなじみの大手引越し業者から、地域密着型の引越し業者まで、全国160社からなる提携業者の中から、あなたにあったサービスの最安値業者が分かります。
引越し侍は全国160社以上と提携!
引越し侍の主な全国提携業者
※裏技:すでに業者が決まっている方でも、一括見積もりの中の最安の見積り書をその業者に持っていけば、今よりも更にお安くなる可能性大です!

→【無料で使える】一括見積もりの公式サイト

レンタカーを使って自分で引越しをした場合

一人暮らしや夫婦2人暮らしなど比較的に荷物の量が少ない方で、移動距離も短い場合は「レンタカー」を使った「引っ越し」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

「レンタカー」を使った引っ越しの場合、やはり自分のペースで作業が進められるというのが最大のメリットですよね。特に一人暮らしの女性の場合だと、「知らない運送業者の男に、散らかった部屋や荷物を見られたくない」という心理が働きます。その点、「レンタカー」での「引っ越し」なら問題ありません。また無償で手伝ってくれる人が複数人いるのであれば、大手の運送業者にお願いするよりも、大幅にコストを抑えられる可能性があります。

 

ただ、ベッドや冷蔵庫、洗濯機など大型の家具や家電を搬出・搬入する必要があるため、一人では絶対に無理ですよね。荷物の量にもよりますが、手伝ってくれる友人を2〜3人は確保しましょう。

 

運送には、「トラック」か「ワンボックス」が必要となります。
一人暮らしであれば、「軽トラック」か「ワンボックスバン」で十分かと思いますが、レンタル業者で利用料金を確認してみてください。

 

みなさんは「第一種普通運転免許」を持っていらっしゃいますか。実はこれがあれば法律上は「トラック」を運転できることになっています。

 

2007年6月に新運転免許制度が施行され、運転できる車種が改正されました。
それ以前に免許を取得した方は、「車両総重量8トン未満」、「最大積載量5トン未満」の「トラック」を運転できます。いわゆる「4トン車クラス」ですね。結構大きいので、運転しようとすると慣れが必要になりますが、運転席が高い位置にあり、ボンネットがない分、操作はしやすいかと思います。

 

新制度施行後に取得した方も、「車両総重量5トン未満」、「最大積載量3トン未満」の「トラック」であれば運転できます。俗に言う「2トン車クラス」です。一般的な一人暮らしの荷物量なら、最大でもこのクラスをレンタルしておけば問題ないでしょう。

 

「軽トラック」や「ワンボックスバン」をレンタルする場合、相場は12時間でだいたい「1万円」くらいでしょうか。コンテナを搭載した「トラック」の場合だと、12時間で「2万円〜3万円」といったところです。

 

それに合わせて、「ガソリン代」や「手伝ってくれる友人への謝礼」、「作業中のドリンク代」などを加味して予算を立てましょう。

 

最近では、大手の運送業者が「1万5000円〜3万円」で展開している「単身パック」もあるので、費用と労力を勘案しながら、「レンタカー」にするかどうかを判断してみてくださいね。

レンタカーを使って自分で引越しをした場合関連ページ

時間帯でも引越し料金って変わってくるの?
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
引越しの荷物が入らない
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
エレベーターが無い場所での引越し料金は?
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
トラックの駐車場所が無い場所の引越し料金は?
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
近場(1キロ圏内など)の引越し
親元から出る・入る、近くに新居を構えたなど、同じ町内の近場に引越される方も結構いらっしゃると思います。そんな近場へ引越される方にお勧めの方法を、当サイトでは分かり易くご紹介しています。
マイカーを使った場合の引越し料金
これはもう、引越しをするにあたっての最低限の手続きと言えるでしょう。転入届、ガス、水道…etc。考えただけで面倒になってきますが、当サイトを参考にして事前に準備をしておけば意外と簡単に片付く事に気付くはずです。引越しをするにあたって避けて通れない手続き関係を分かり易く解説していきます。
126,000円→52,500円まで安くなった! 引越し料金が【50%以上も安くなった】、無料で出来る引越し一括見積もりとは? テレビでおなじみの大手引越し業者から、地域密着型の引越し業者まで、全国160社からなる提携業者の中から、あなたにあったサービスの最安値業者が分かります。 引越し侍は全国160社以上と提携! 引越し侍の主な全国提携業者 ※裏技:すでに業者が決まっている方でも、一括見積もりの中の最安の見積り書をその業者に持っていけば、今よりも更にお安くなる可能性大です!

→【無料で使える】一括見積もりの公式サイト